緊急事態宣言の期間解除に際して

緊急事態宣言の期間解除に際して

2020年5月18日
富山鹿島町教会 長老会
牧師 小堀康彦

富山県の新型コロナウイルスに対しての緊急事態宣言が、5月14日(木)に解除されました。そのような中、富山鹿島町教会としての今後の対応について、長老会において以下のように決めましたのでお知らせします。

① 休会としていた諸集会(各部・各会、聖書を学び祈る会、教会学校、あいあいの会、カナの会、『キリスト教綱要』を読む会等)を、感染防止に留意しつつ6月より再開 します。ただし家庭集会の再開はしばらく見送ります。
 ・集会時の換気、マスクの着用、間隔を空けて座る、入退室時の手の消毒等の対策は続けます。

② 現在行っている土曜日着の「家庭礼拝の栞」・「説教原稿」の郵送、及びホームページへの掲載は5月31日(日)を最後とします。
  ただし、礼拝のライブ配信は継続します。
引き続き、ライブ配信で家庭礼拝をされる方には、週報をメールで送りますので、メールアドレスをお知らせください。メール名を自分の名前にして空のメールを教会宛にお出しください。 教会のメールアドレスはtkasm-ch@plum.ocn.ne.jpです。

③ペンテコステ記念礼拝を5月31日(日)に行います。聖餐も執り行います。祝会はありません。ぜひ、ご出席ください。

④教会総会を6月14日(日)礼拝後に、礼拝堂で行います。1時間以内に終わるようにいたします。ご予定ください。