礼拝説教集 sermons

連続講解説教  expositorysermon

悔い改めよ。天の国は近づいた
イザヤ書40章1~5節   マタイによる福音書3章1~6節 小堀康彦牧師

1.洗礼者ヨハネが記される意味  聖書には4つの福音書があります。福音書というのはイエス様の言葉、為された業を記し、イエス様とは誰なのか、イエス様の救いとはどういうものなのかを示しているものです。この4つの福音書には、イ続きを読む

夢の中で
出エジプト記3章1~10節   マタイによる福音書2章13~23節  小堀康彦牧師

1.主の天使が夢に現れて  今朝与えられております御言葉は、イエス様がお生まれになり、東方の博士たちがイエス様を拝んだという出来事の後のことが記されています。幼子のイエス様を連れてヨセフがエジプトに逃げたこと、そしてヘロ続きを読む

父なる神の右の座に着かれて
詩編9編2~15節  マルコによる福音書16章19~20節 小堀康彦牧師

1.マルコによる福音書の連続講解を終わるに当たって  今朝与えられた御言葉で、2013年9月から始まりましたマルコによる福音書の連続講解が終わります。二年半ほどかかりました。一つの連続講解が終わりますといつも、その書から続きを読む

全世界に行って、福音を宣べ伝えなさい
ヨナ書4章10~11節  マルコによる福音書16章14~18節 小堀康彦牧師

1.新年を迎えて  2016年最初の主の日を迎えております。今年最初に私共に与えられております御言葉は、復活されたイエス様が十一人の弟子たちに、「全世界に行って、すべての造られたものに福音を宣べ伝えなさい。」と命じられた続きを読む

信じない者が
詩編103編1~13節  マルコによる福音書16章9~13節  小堀康彦牧師

1.「結び 一」について  今朝与えられております御言葉は、マルコによる福音書の最後の所、「結び 一」と小見出しが付いた、イエス様の復活を記している所です。先週、私共はクリスマス記念礼拝を守り、イエス様の誕生を喜び祝った続きを読む

エッサイの根より
イザヤ書 11章1~10節  ローマの信徒への手紙 15章12~13節  小堀康彦牧師

1.イザヤの預言の時代  アドベント第三の主の日を迎えました。今年のアドベントはイザヤの預言から御言葉を受けています。今朝は、イザヤ書11章の御言葉です。この預言は、先週の主の日に与えられたイザヤ書9章の「みどりごの誕生続きを読む

万軍の主の熱意によって
イザヤ書 8章23節b~9章6節  ルカによる福音書 1章30~33節  小堀康彦牧師

1.神様の救いの連続性の中で アドベント第二の主の日を迎えています。今年のアドベントの主の日の礼拝において、私共はイザヤの預言から御言葉を受けています。それは、イエス様の御 誕生、クリスマスの出来事が、神様の長い救いの歴続きを読む

インマヌエルの預言
イザヤ書 7章1~17節  マタイによる福音書 1章21~23節 小堀康彦牧師

1.アドベントを迎えて 今日からアドベントに入りました。玄関にはクリスマス・リースが飾られ、アドベント・クランツは一本目のローソクに火が灯されました。クリスマスまであと一ヶ月ほどになりました。今週の土曜日には、富山刑務所続きを読む

神の御子の復活
詩編 116編1~19節  マルコによる福音書 16章1~8節 小堀康彦牧師

1.M夫妻の転居  週報に記してありますように、Mさん御夫妻は今月の23日に富山を離れまして、一人娘の御家族のいる奈良県に転居されることになりました。御夫妻は高齢者住宅にお住まいでしたけれど、ご主人のSさんは大腿骨を骨折続きを読む

神の御子の葬り
詩編 88編2~8節  マルコによる福音書 15章42~47節  小堀康彦牧師

1.はじめに 今私共は、子どもたちの祝福を共に祈りました。今年は人数が多く、講壇の周りを囲むようにしなければ子どもたちが並べないほどでした。嬉しいことです。私が一人一人の名前を呼んで、幼な子の頭に手を置いて「主が共におら続きを読む


ページのトップへ